6月の操体法セミナー オンライン(zoom使用)

セルフケアのイラスト

このような方にお勧めのコースです。

①操体法に関心のある方

②整体や鍼灸院に通って調子は整えているけれど、もっと自分自身でからだを整える方法を知りたい

③出産後、骨盤バランスや産後ケアも気になっている自宅の隙間時間でなにかやりたいと思っているあなた

④リモートワークで約1年、さすがに運動不足で筋力も落ちている。
でもこれで、いきなり運動してもきつくて続けられそうもないし何かを始めるきっかけが掴めないあなた

日程
7月3日(日) 7月17日(日)
時間
隔週曜日の朝 8:00~9:20
場所
オンライン(zoom使用)お申込みいただきましたら アドレスお送りいたします。
講習会費
・単日参加(7/3 または7/17)1,200円/回

・2日間参加(7/3 7/17 両日)2,000円

回数券 10,000円 11回分 期限1年
定員
20名
用意する物
・ヨガマットやバスタオル(床に寝ながら行う場合もあります)
・日本手ぬぐいか小さめのタオル
・バスタオルのような大きめのタオル

*セルフケアは道具を使って行うと効果を出しやすいです。
いろいろ工夫してみましょう。
お申し込み方法
2つのうちいずれかでお申し込みください。

①クレジットカード決済ご希望のかた>peatixイベントページからお申込み

②口座振り込みご希望の方>治療室LINE公式アカウント登録お申し込みチャットでお名前・ご希望日をお知らせください。

 回数券申し込みページ
キャンセルに関して
振り込まれた講習会費は原則として返金致しません
アーカイブ視聴付き(視聴期限2週間)
リアルタイムで参加できない方 途中参加の方も安心してお申込みできます。
(終了後 視聴URLお知らせいたします)

オンライン朝活操体法セミナーについて】
 昨年5月からスタートした企画ですが、
2022年1月から操体法をベースにした骨盤底筋にフォーカスしたセルフケアをお伝えしています。
 また、毎月特集として骨盤底筋と関連のあるからだの他の部位についても取り上げています。
2月は頭のツボ「百会」
3月は喉にある小さな骨「舌骨」を取り上げてみました。
4月は「手首」
5月は「足首」
6月は「股関節」
7月は「肩甲骨」を取り上げてみます。
このような、部位と骨盤底筋をからめた解説は他ではなかなか見かけない切り口かと思います。
いつもと違う観点からからだを捉える体験は、きっと新しいからだとの向き合い方の
きっかけになると思います。

 セルフケアは養生でもあります。
養生は継続、習慣です、
このセミナーがあなたの良き習慣のきっかけとなりますように!
お申込み 詳しくは
をご確認ください。


クラシカル操体法
オフライン 骨盤調整セミナー

全4回 連続セミナー 次回募集は7月以降を予定しています。

整体師のイラスト

このような方にお勧めのコースです。

ご自身のメインの技術と併用して施術の効果をより高めたい>鍼灸師や手技療法家 各種セラピスト


②クライアントにセルフケアを指導したい方>開業臨床家

③手技療法のスキルを高めたい、卒後の開業に備えたい>鍼灸学校など専門学校の学生さん

日程
全4回 月1回 日曜日 10:00~13:00(3時間)
第1回 12/19(日)基本操法>骨盤調整として組み立てる 二入 ひとり(セルフケア)ひざ倒し 踵伸ばし うつ伏せカエル足
第2回 2022年 1/16 下肢からのアプローチ>股関節 膝 足首 二入 ひとり(セルフケア)
第3回 2/20 上肢からのアプローチ>肩 肘 手首 二入 ひとり(セルフケア)
第4回 3/20 頭頚部からのアプローチ 二入 ひとり(セルフケア)
時間
10:00~13:00
会場
川名操体治療室(神奈川県川崎市麻生区)詳しくはお申込み確認後お知らせいたします
講習会費
全4回 30,000円
定員
 6名 *少人数制 感染防止対策を万全にして行います。
用意する物
服装/動きやすい服装
筆記用具・タオル(あたまにひく小さめの物)
お申し込み方法
治療室LINEにご登録のうえ メッセージでお申込みご連絡ください。
電話又はお問い合わせフォームからご連絡下さい。
お支払い
問い合わせフォームから申し込みを受け付けた方>メールにて振込先をご連絡いたします。
治療室LINEから申し込まれた方>LINEメッセージにて振込先をご連絡いたします。
入金確認をもちまして、受付完了となります。
連絡後10日以内にお振込みお願いいたします。
キャンセルに関して
振り込まれた講習会費は原則として返金致しませ
このような方にお勧め
・ご自身のメインの技術と併用して施術の効果をより高めたい>鍼灸師や手技療法家 各種セラピスト
・クライアントにセルフケアを指導したい方>開業臨床家
・手技療法のスキルを高めたい、卒後の開業に備えたい>鍼灸学校など専門学校の学生さん
・操体法について興味のある方すべての方々

こんなことが学べます
連続講座で4回にわたって 骨盤調整をメインテーマとした操体法が学べます。
オフラインのセミナーなので手技として一番大事な実技に時間をかけて学べます。
整理されたテキストとプログラムにより系統だてて操体法が学べます。

操体法とは 
仙台の医師 故橋本敬三先生(1897~1993)が人生をかけてまとめられた健康学の一体系です。健康学としての操体法には様々な側面があります。
①調整法としての側面>調整技術 手技療法 物理療法  療術 整体
②養生法としての側面>セルフケア 日常の健康法
③痛み緩和に有効な感覚論>原始感覚 ラク 気持ちいい感覚に着目 感覚を指標に調整
⓸生き方指標としての健康論>思想 哲学 自然の法則 (呼吸 飲食 精神活動 身体運動とそれを取り巻く環境)
 このセミナーでは、
 ①の調整法としてのからだの動きにこだわった操体法をお伝えします。

からだの要 骨盤の調整法は様々ありますが操体法を使った調整法は 
クライアントさん 自分自身の動きを使った調整法なので
ソフトな刺激で安全性が高く若い方から高齢者まで広い年齢層の方に対応できます。
他の調整法との汎用性も高く、ご自身の調整技術と併用して施術の効果を高める事ができます。 
また、このセミナーはクラシカル操体法と銘うってお伝えします。

クラシカル 操体法とは、
温故知新 旧きを訪ね 新しきを知る
操体法の原理を探りながら、
バージョンアップし時代に即したスタイルでお伝えします。
さまざまな魅力のある操体法ですが、このセミナーでは、語られることが少ない
1980年代ブレイク以前の橋本敬三の業績の中から調整法としての操体法の原理を検証しご紹介していきます。

コロナ感染症拡大 気候変動 超高齢化 少子化 格差社会の拡大
そんな今を生きる私たち
時代の荒波に飲み込まれないように、みんなで助け合いながら
お互いが繋り お互いを尊重し
みんなが元気でいられる世界
そんな世界を目指すのならば、心とからだの健康は欠かせません。
操体法はそんな世界の実現に欠かせないアイテムです。
是非あなたの懐刀として操体法をお役立て下さい!

実技プログラム テーマ;骨盤調整
スケジュール
全4回 月1回 日曜日 10:00~13:00(3時間)
第1回 12/19(日)基本操法>骨盤調整として組み立てる 二入 ひとり(セルフケア)ひざ倒し 踵伸ばし うつ伏せカエル足
第2回 2022年 1/16 下肢からのアプローチ>股関節 膝 足首 二入 ひとり(セルフケア)
第3回 2/20 上肢からのアプローチ>肩 肘 手首 二入 ひとり(セルフケア)
第4回 3/20 頭頚部からのアプローチ 二入 ひとり(セルフケア)
紙媒体のテキストあり
参加費
 全4回 30,000円
定員 6名
会場 川名操体治療室(神奈川県川崎市麻生区 最寄り駅;小田急線新百合ヶ丘駅 バス10分)
     *アクセス詳しくは お申込み確認後ご連絡いたします。

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

講師プロフィール

川名 慶子 かわな けいこ
川名操体治療室 代表
鍼灸、あん摩指圧マッサージ師
◯特別養護老人施設勤務、介護職に従事。
 出産退職後、子育てをしながら学生時代から興味のあった操体法を勉強し始める。
◯東京医療専門学校卒業
◯操体法は、故渡邉栄三先生 三浦寛先生他 複数の先生に師事する。
◯秋葉原の津田温古堂(当時)にて10年間臨床経験を経たのち独立開業。
◯東京都渋谷区千駄ヶ谷で開業18年。
 2020年9月 神奈川件川崎市に移転。
◯臨床家向け、一般の方向けセミナー開催多数
◯季刊雑誌「うかたま」農文協社刊に『はじめての操体法」連載4年(現在も連載中)
◯所属団体:日本操体学会、身体均整師会(理事 学術委員長)


お問い合わせ電話番号

電話番号
090-6158-6367
受付時間
9:00~18:30(木曜日・日曜日・祝日※不定期で営業している場合あり。一度お問い合わせください。)