お知らせ
講習会について 日程等をお知らせします ひとりで体操法 喜びのお客様の声

施術内容

健康気ワード

症例集

医療室ブログ「症例集」様々な症例と日々の施術の様子を書いていきます。 旧ブログはコチラ>>
(エキサイトブログに移動します。)

リンク集
FaceBook Twitter

お知らせテストタイトル2

2014.3.12
健康なからだを作っていく大切なこととして操体法をまとめられた橋本敬三先生は「食事、呼吸、動作、想念」という4つのキーワードを掲げました。

1つ1つがそれぞれに深い分野ですが自分のからだを通していろいろ工夫したいものです。 

お知らせテストタイトル

2014.3.12
今日の武術の稽古で話題になった部位に近いようにも思えたので、忘備録的にアップしておきます。
肘や腰の位置とともにこのあたりを、引き伸ばしつつまとめる(固くする)と技の動きが安定して早くなるという話題だったのですが、ネットで見つけた論文を読むと形態的には結構個人差があって、三角というより四角形と扱う方が良い、
とか稀だが内外腹斜筋の発達が良いと存在しないとも書かれています。
構造的に脆弱になりやすい部分でもあるため、先天性のヘルニアは生じる場合もあるようです。
腰痛の原因などにもヒントになりそうな部位ですよね。
このページのトップへ